• 生涯で1600万円もの無駄な生命保険を節約できました。 ファイナンシャルプランナー(FP) 宮城県仙台市
  • FP FPライフWV 事務所概要
  • FP 代表者プロフィール
  • FP メディア出演
  • FP 講師実績
  • FP 料金体系
  • FP 宮城県外サービス
  • FP プライバシーポリシー
  • お客さまの声、生涯で1600万円もの無駄な生命保険を節約できました。についてのお問合せ
くらしとお金のセカンドオピニオン
ファーストオピニオン
FP講座情報
ちょっと教えて!FPのQ&A
お客さまの声 生涯で1600万円もの無駄な生命保険を節約できました。 無料 お見積りフォーム
お客さまの声、生涯で1600万円もの無駄な生命保険を節約できました。についてのご相談お申込みフォーム
リンク集

主婦業 30代女性(宮城県仙台市青葉区川内)

生涯で1600万円もの無駄な生命保険を節約できました!



私と主人の生命保険について伺ったのですが、私に関しては意味の無い特約が勝手にこんなにもつけられていることを初めて知りました。保険会社の人に説明された覚えはありません。早速無駄な特約を解約いたしました。

保険会社も変えることも検討しましたが、若いときに加入していたので、今他の会社に変えると保険料が高くなるそうなので、特約を解約するだけにしました。主人の生命保険は証券を見て「保険会社の人にだまされていませんか?」と言われました。「転換していますね。最初に加入したのはバブル期ですから、高い予定利率の保険を下取りにして、今の低い予定利率の保険商品に変えられてしまい、大損しています。」とのことでした。



また、「このままだと生涯1600万円以上の保険料を払うことになりますが、何事もなければ1円も保険金は受け取れない1600万円もの払い損の保険ですが、知っていますか?」とのこと。

月々の保険料は数万円でも生涯で見ると数千万円にものぼることを改めて実感しました。

早速払い損にならない生命保険の組み合わせを提案していただきました。

老後に1600万円残るのとそうでないのではすごい違いだと思います。





アドバイス



生命保険は難しいというイメージがあります。でもきちんと生涯でいくらの保険料を支払うのかを電子計算機で計算してみると、どんなに高い買い物かわかります。

1000万円もの保険料を支払っても、死亡しても長生きしてもそれ以上のお金が受け取れるそんな払い損にならない加入の仕方があることを是非知ってください。

≫お客さまの声一覧へ戻る

お客さまの声